株式会社ONE-TO-ONE

ONE-TO-ONE
独自の取り組み

MEASURES 01
咳エチケットを守る。
スタッフに関わらずご利用者様もマスクを着用します。
MEASURES 02
マスクの着用、手洗い、手指消毒の徹底。
【手洗い、手指消毒のタイミング】
  • 外出から戻った後
  • 多くの人が触れたと箇所を触った後
  • 咳・くしゃみ・鼻をかんだ後
  • ご利用者様の介護、お世話をした後
  • 自分がトイレを利用した後
MEASURES 03
運動に使用する道具や各種運動機器を消毒液で除菌。
運動の道具や各種運動機器も適宜消毒し除菌しております。
MEASURES 04
スタッフ家族において感染疑い及び感染を認めた場合はスタッフ本人は休業します。
MEASURES 05
スタンダードプリコーション(標準予防策)の徹底
自分自身も含めて、すべての人は伝播する病原体を保有しているという考えです。
MEASURES 06
電話、web会議を用いてスタッフ同士、対面しないように最大限の工夫をしてます。
MEASURES 07
他店舗連携でweb会議でコミュニケーションをとり、チームワークを維持してます。
MEASURES 08
感染対策についての各関係省庁からの通達・資料の確認。
MEASURES 09
普段の生活での不要不急の外出の制限。

患者さまへのお願い

発熱やのどの痛み、せき、息切れ、強いだるさ(倦怠感)
などの症状がある方は、事務所にご連絡ください。

次の症状がある方は
「帰国者・接触者相談センター」に
ご相談ください。

風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている
(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある
※高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程続く場合

「帰国者・接触者相談センター」はすべての都道府県で設置しています。詳しくは以下のURLまたはQRコードからご覧いただけます。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19-kikokusyasessyokusya.html

一般的な
お問い合わせ

その他、ご自身の症状に不安がある場合はど、一般的なお問い合わせについては、次の窓口にご相談ください。

[厚生労働省相談窓口]

電話番号 0120-565653
(フリーダイヤル)
受付時間 9:00~21:00
(土日・祝日も実施)
聴覚に障害のある方をはじめ、電話でのご相談が難しい方
FAX 03-3595-2756